もっとリフォーム雑誌など見て勉強すべきでした

今の家に住んで十年経ちます。

 

そろそろ家にガタが来ている部分もありリフォームでもするかなぁと考えていました。

 

自分の頭のなかで「この部分とこの部分をリフォームして、こんな感じにしたい」というのは出来上がっていたのですが、それを具現化することが出来ず、本当はリフォーム雑誌などを読めばよかったのでしょうが、変なプライドから「私はそういうのに頼らなくても大丈夫」と思い込んでしまい確認することもありませんでした。

 

家を購入したときの不動産屋が提携しているリフォーム会社があり、そちらにざっとだけお願いをし、予算もお任せしました。

 

猫を飼っているので、キャットウォークをつけてもらったのですが、猫は高いところに上り下りするから運動になっていいよね!と思い見ていたのです。

 

が、ここで問題が発生しました。

 

キャットウォークって高いところに作るのです。

 

ですから掃除が大変だったり、猫を捕まえて病院に連れていこうとするとキャットウォークに逃げてしまい捕まえることができなくなってしまったのです。

 

今まではあまり高いところがなく逃げ場がなかったので簡単に捕まえられていたのですが、デメリットを一切調べなかった結果、リフォームをしたら、飼っている猫を捕まえづらい環境になってしまいました。

関連ページ

値切りすぎず慎重に
リフォームの業者を選び時にあまり値切り過ぎると何かと問題が出るので慎重に行きましょう。
安く済ませようと思って失敗
今回のリフォームで失敗した一番の原因は安く済ませようとしたことだったと反省しています。
コンセントの位置が使いにくい
キッチンのリフォームをした時に家電の配置を母が一人で考えコンセントの位置も指示したのですが、使いにくくて困ったことに。
広くなっても使いづらい
せっかくリフォームでキッチンを広くしたのですが、広げすぎて通路が狭く使いづらくなってしまいました。
洗面所と浴室を一緒にしておけば
理想に家になるはずだったリフォームで失敗することが多いので経験者に体験談を語ってもらいました。